「SHAIRING」第二夜(4/14) (2011/4/24up)

ゲストで少しだけ出演予定の僕は、少しゆっくり目に会場入りしました。すると聴きなれた「冬のソナタ」が…と思ったら三浦君の声でした(笑)。彼とは坪の「ネイチャー」の打ち上げ以来かなあ…あまり久し振り感がないのです(笑)。見渡すと「六文銭」の四角佳子さんが…。学生時代コピーしてましたよ~!少し憧れた人です。相変わらずスタイルが良く、とても僕より年上には見えませんでした。そしてその隣には元「猫」の常富さんが…。アマチュア時代コピーしてました~(笑)!。そうNSPは「猫」の「雪」を唄っていたのですよ。そして今日はベースを持った平賀の姿もあるのです。「オカリナあった?」「奥底から見つけたよ~!」の会話がありましたとさ(笑)。

この日のライブも優しい空気にあふれ、素晴しいものになったのは言うまでもありません。僕は「細坪コーナー」の「愛のナイフ」に飛び入りで2番の唄とコーラスを。「夕暮れ時は淋しそう」も(いや~オカリナって息が続かないよな~!)。そしてアンコールでは「雨は似合わない」を唄いました。手拍子がとてもホットなのでした。リハの時、平賀と僕のコーラスを聴いて、出演者の皆さんが「あ~、本物のNSPのコーラスだねぇ。」と言ってくれたのが素直に嬉しかった・・・。

終演後はみんなで打ち上げ。和気あいあいで酒が進む進む(笑)。ご一緒していただいた皆さん、今後とも宜しくお願いします。そして、会場にいらしていただいた皆さん本当にありがとう!



スリハンによる「夕暮れ時は淋しそう」



スリハン揃い踏み!「雨は似合わない」を唄っています。



SHAIRING第二夜のメンバー全員でパチリ!