東北地方太平洋沖地震災害支援チャリティコンサート「僕たちはひとりじゃない」(2011/4/24up)

久し振りの高橋研からの電話だった。震災後数日が過ぎた頃、「地震大丈夫でした?」が最初のひとこと。そして最後に言ったのが「ライブやりましょうよ!」だった。それから彼は動き始め、300人を越える人が集まってくれたチャリティーライブを実現したのだ。拍手&感謝です。とても素晴しいひと時でした。あの会場に集ったみんなの思いは、間違いなく被災地に届くことでしょう(あのライブの模様は岩手のNHKでもオンエアーされる予定なのです)。やって良かった…本当に。一つはっきりした悲しい事実は、ああやって岩手出身アーチストが集まると僕が最年長であること…(笑)。みんなに長老扱いされてしまったよ~(悲)。ひょっとしてあの会場中でも最年長だったかもなあ…。それにしても、平賀と向き合って一つのマイクで唄ったのは何十年振りのことだべさ(笑)。関係者の皆さんお疲れ様でした。そして集ってくれた皆さん本当にありがとうございました!被災地出身者の一人として深く御礼申し上げます。

被災者にとっては、これからも長く厳しい復興への道が続きます。本当に小さなことしかできないかも知れませんが、ずっと見守り応援して行かねばと思っています。そのためにも早く身体を万全にしないとね。手術は5/31に決定しました。誕生日(6/12)頃には普通に動けるようになっていることでしょう\(^o^)/



八十八夜を唄ってるのかなあ。



続きかな?



円さん突然MCに口を挟むの図(笑)



楽屋でまったり…いや~出番まで長かったなあ。