山口智充(ぐっさん)がテレビに出ない本当の理由!干された噂の真相とは?

ぐっさん」こと、山口智充さんは、一時期多くのバラエティ番組に出演していて、テレビで見ない日はなかった程です。

歌手のユニットを作って歌っていたりしていたので、知っている人も多いことでしょう。

現在は、一時期のように『テレビに出ないな』と、思った人も多いのではないでしょうか。

今でも多くはないですが「CM・ドラマ」に出演されています。

調べてみると「干された?」と、気になっている人も多いようです。

一体どういう事なのか?

今回は山口智充(ぐっさん)が、テレビに出ない理由について、探って行きたいと思います。

ぜひ、最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク
目次

テレビに出ない本当の理由の真相!>

番組内で共演はNGと質問された画像
【参照:ダウンタウンなうより】

ダウンタウンと不仲説は本当!?

過去には地上波レギュラー番組出演がありました。

「ぐっさん」が作った曲ではオリコン1位も獲得し、多くの地上波に出まくっていた印象があります。

しかし次第に出演依頼がなくなり、テレビに出ない状況になりました。 

少し調べてみると、『こだわりが強すぎて、現場スタッフに口出しするようになって嫌われた。』とも言われています。

本当なのかも知れませんが、噂に過ぎない様にも思えます。

「09年の『リンカーン』降板が潮目だった。 スケジュールの都合とされたが、ダウンタウンの番組から降りる事は芸人にとって重大事。 それがオファーの幅を縮めてしまった可能性がある」 (芸能デスク)

【引用:文集オンラインより】

恐らく、多くの人はここに注目したのかも知れません。

大御所のダウンタウンの番組から降板したとなれば、様々な噂が飛び交うのも無理ありません。

これを受けて「ダウンタウンを嫌っている」「共演NG」などの噂もあったようです。

しかし、後の2020年、番組内で「ぐっさん」も「ダウンタウン」も不仲説は否定しています。

確かに、番組内では否定しましたが、テレビ的に「嫌い」とも言えない状況なのは確かですが・・

こだわりが強すぎた? ぐっさんの笑いに番組が合わなかった不運

番組内で自分を見て欲しいと語る山口智充の画像
【参照:ダウンタウンなうより】

一方でこんな指摘もあります。

「地上波のトレンドがMC席とひな壇の芸人たちが内輪ネタでいじり合う、素人的な笑いにマッチしない。 ぐっさんの持ち味は演技力を活かした“物まね”やコント。 それを発揮できる番組が少ないのが不運・・」 (テレビ制作関係者)

【参照:文集オンラインより】
番組内で自分が好きと語る山口智充の画像
【参照:ダウンタウンなうより】

これも、ぐっさん本人が言っていますが、『ぐっさんは自分が好きで、自分にスポットが当たっていたい』

これは単にわがままではなく、『個性や、こだわり』と言うべきでしょうか。

自分が好きと語る山口智充が司会を務める番組の最終回の画像
【参照:ORICON NEWSより】

また、毎週土曜に放送していた「にじいろジーン」では、好感度コンビの「ベッキー」が、不倫で2016年1月で降板。

後任に「清水富美加」が抜擢されたが翌年、“出家”して降板。 

2020年3月に番組終了となっています。

ぐっさんが総合司会をしていた「にじいろジーン」は生放送で、TBS系列「リンカーン」の収録日と重なっているため、「リンカーン」を降板しています。

結論をまとめるとテレビから干されて出ない」証拠はなく、噂に過ぎない。

生放送を優先した為、収録を降板したのがダウンタウンとの不仲説につながった。

地上波バラエティ番組の形態が、「ぐっさんの個性とマッチしなかった」

これが真相の様に推測できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

山口智充(ぐっさん)がテレビに出ない本当の理由!

自分が好きと語る山口智充が地方番組で司会を務める番組の画像
【参照:グッと!地球便より】

ぐっさん」は、地上波のレギュラーがなくなっても『焦りは全くない。依存していないのが理由』と話しています。

また、山口智充と言う人生を楽しむために、たまたま芸能界で芸人をやらせて貰っているだけ』と、続けます。

周りに忖度しなくても良く、ぐっさんと、ぐっさんの事が好きな人だけが集まれば良いと言う事でしょうね!

自分が好きと語る山口智充がコマーシャル出演している画像
【参照:東急リバブルYouTubeより】

こうして、ぐっさんの地上波レギュラー番組は、なくなりました。

しかし実際には、テレビに出ないのではなく、ドラマやCM、ローカル番組に出ています。

テレビに出ないと感じるのは、地上波で良く見ていただけで、ローカル番組に移行したから見なくなったと感じるだけ。

これが正しい解釈ではないでしょうか。

様々なテレビ番組に出演してきた「ぐっさん」が以下のような疑問を感じていると言います。

1. 大勢のひな壇芸人さんがしゃべっている事に対して、勿体ない!

2. 何故、お笑い芸人に順位をつける?

番組内で自分を見て欲しいと語る山口智充がお笑いを語る画像
番組内で自分を見て欲しいと語る山口智充がお笑いを語る画像
番組内で自分を見て欲しいと語る山口智充がお笑いを語る画像
【参照:ダウンタウンなうより】

大勢のひな壇芸人さんを相手の番組は、『個性を発揮しきれない。』

また、お笑い大会に優勝すると、「大会の賞金、仕事の依頼」が来るようになり、その芸人さんの人生は変わります。 

かと言って、地方の小さなライブハウスでライブをやっている芸人さんも、十分面白い!

売れていない芸人さんにもスポットがあたる様になれば、幸せになれる可能性が広がります。

ぐっさんは、ローカル番組に「幸せ」を見出したのかも知れませんね!

スポンサーリンク

最後に

いかがでしょうか

今回は、ぐっさんがテレビに出ない真相を追ってみました。

ぐっさんがテレビに出ない訳ではなく、活動の場所を変えた事が分かったのではないでしょうか。

今後も才能があり、何かと注目される若手の芸人さんと、ぐっさんを応援をしていきたいと思います。

それでは今回はこの辺りで失礼します。

ここまで見て頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次