佐々木彩夏が可愛くなった!整形疑惑が噂されても本人は超嬉しい?

佐々木彩夏のアイキャッチ画像

2008年の結成からメンバーが脱退するなどして進化をしている「ももいろクローバーZ」

現在、4人で活動する彼女らの内、ピンク色=佐々木彩夏さんが「可愛くなった」と話題となっています。 

実際に数年前にさかのぼって比較すると、まるで別人の様です。

ネット上では「整形しました?」「顔が変わってませんか?」の声が多数上がっています。

それに対し、昔からのファンは佐々木彩夏さんの事を良く見ているからでしょうか、

「整形をしていないのは直ぐに分かります」と真逆の声が上がっています。

そこで今回は佐々木彩夏さんは整形をしているのか調べてみましたので是非、最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク
目次

佐々木彩夏が可愛くなったとの声に、本人は超嬉しい!

可愛くなった佐々木彩夏の画像

筆者は、昔から佐々木彩夏さんの事を見続けた訳ではありませんので、あくまでも第三者として“公正公平かつ客観的”に考察していく様に、心がけてみていきます!

特に変わったと言われる変化が見れるのは2019年~2020年頃からではないでしょうか。

佐々木彩夏さんの垢ぬけた印象が感じ取れます。

佐々木彩夏の昔と今の比較画像

良く言われるのが、見た目で違う体重の違いではないでしょうか。

体重に関しては情報が多く出ている2010年頃の公開測定での数値【身長159cm・体重41.4㎏】である一方、

2016年には「65㎏を超えているのではないか」と言った意見もありました。

Yahoo!知恵袋の画像
【参照:Yahoo!知恵袋より】

整形手術に関しては否定の意見が多数、上がっていました。

Yahoo!知恵袋の画像
【参照:Yahoo!知恵袋より】

佐々木彩夏を年代別に考察!

次に、デビュー時からの変化について追っていきましょう!

コチラは2009年5/15発売の雑誌に掲載された中学生になりたての佐々木彩夏さん。

細かった佐々木彩夏の画像

コチラは2010年、佐々木彩夏さんがももクロ加入2周年頃の様子。

見た目が明らかに細いです。

太っていた佐々木彩夏の画像

コチラは2014年、映画「聖闘士星矢」でアテナ役に抜擢された際の画像。

見た目の印象が明らかに異なり、体重が増えていそうな印象が否めません。

太っていた佐々木彩夏の画像

コチラは2017年に行われたソロライブの様子です。

コチラは2018年の佐々木彩夏さん。

前年と比べて見た目の体重に変化があるように見えます!

可愛くなった佐々木彩夏の画像

コチラは2021年の佐々木彩夏さん。

年齢的にも大人になり、すっかりキレイな女性と言う印象です!

スポンサーリンク

佐々木彩夏が可愛くなったのは整形したから?

ここまで見てきても、体重の変化によって見た目の印象の差が明らかな違いはありました!

しかし、パーツの変化は無いように見えます。

目、鼻、などのパーツ一つを見てみると分かるかも知れません。

もし仮に、整形手術を行っていた場合はダウンタイムがネックとなる事があります。

ダウンタイムとは術後から手術前のように回復するまでの期間を言いますが、その期間はどれ程なのでしょうか?

なぜかというと、普段の生活が忙しい人にとって、整形で顔を変えているのであれば、落ち着くまでの期間は活動が出来なくなるはずです。

ダウンタイムのイメージ図
【参照:東京美容外科より】

主な整形手術の一例を調べてみました。

  • 目(埋没法)…3日~1週間程度 まれに2~3週間程度
    目(切開法)…2週間~1か月程度
  • 小顔(エラボトックス注入)…ボトックスをエラの筋肉に注入する事で、筋肉の動きが弱まり効果は3~4か月程度。
  • 定期的に注入が必要で大幅なダウンタイムはないと思われます。
  • 小顔(メーラーフィット)…口角の内側から脂肪を吸引する小顔手術。 ダウンタイムは1週間程度。
  • 小鼻(切らない小鼻収縮術)…糸を縫い縮めて鼻を小さくする施術。 ダウンタイムは3日。

クリニックによると個人差はあるようですが、術後のダウンタイムは思ったより期間が短く、「日常生活に支障をきたす手術は少ない」と言う印象があります。

整形手術は部位によって異なる上、多くの施術方法があります。

手術方法によってダウンタイムが異なってくるようです。

【参照:湘南美容クリニックより】

改めて見ると、どうでしょうか。 

佐々木彩夏さんの目、鼻、フェイスラインの部位自体は変わっておらず自然なもので、昔から変わらない様に見えないでしょうか。

整形手術はしていないと思いますが、どう思われますか?

デビュー時からの長い期間見てきたファンの方は、“整形手術を施していないのが直ぐに分かる”と言いますね。

佐々木彩夏の比較画像


顔の整形手術ではなく、歯列矯正を行ったという情報はありました。

歯列矯正は『金属製のワイヤー矯正』と比較して『マウスピース矯正』があり、金属製のワイヤー矯正の画像が調べても出てこなかったので、矯正をしているのであればマウスピース矯正ではないでしょうか。

海外では歯並びを整えるのはごく一般的な所もある様です。

佐々木彩夏の体調不良は大丈夫?

可愛くなった佐々木彩夏の画像

整形手術とは別の話になりますが、気になる情報がありましたので取り上げます。

“2021年7月23日に「右末梢性顔面神経麻痺」の診断を受け入院しており、同年8月2日に退院。

顔面神経麻痺の症状が残った為、リハビリを続けていくことになった”

との情報がWikipediaにありました。

右末梢性顔面神経麻痺と言うのはどんな病気か調べてみると、ウイルス感染による事が多く“ベル麻痺”と言うものらしいです。

治療の基本は投薬による治療との事で、心配な所ですね。

もしかすると、後遺症の症状で表情の見え方が異なったりする可能性もあるのかも・・?

症状/顔の筋肉の運動が侵されます。顔の表情をつくる、口を開ける、眼を閉じる、口笛を吹くなどが出来なくなります。味覚を侵される事があります。(以下続く)

【引用:青森労災病院より】
スポンサーリンク

l最後に

いかがでしょうか。

佐々木彩夏さんの変化は『体重の増減によるもの』『年齢』『メイクの変化によるもの』が分かりました。

もし整形手術を受けているのであれば、公表する人もいますが、隠したい人も多いのではないでしょうか。

しかし、可愛くなった佐々木彩夏さんは整形疑惑を持たれている事を嬉しいと感じているようです。

その理由は“可愛くなった”と認知されている事が単純に嬉しいのだと思います。

整形手術を受けたかどうかですが、ダウンタイムは施術方法によっては短いものもありますが、ご本人が受けたか明確には分かりませんでした。

太っていた時期もありますがデビュー時はスタイルも良く、可愛らしいいですし、2022年時点では見た目の体重は落ち着いている様です。

当時からのファンも“整形していない”という目利きの基、自然派なのではないでしょうか。

皆さんはどう思われますか?

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次